dogsing.com

100年ビール (100 year beer) – kavka shishido текст песни

подождите пожалуйста...

例え死んでも構わない
肺が潰れるまで喋る
今夜の溜め息と愚痴は
もう 誰にも止められないわ

甘いお酒は飽きたから
アセトアルデヒド 最高よ
ちょっと苦みのある方が
なんて 大人ぶり過ぎですか

パッと咲いた怒り 噛み殺したまま
笑顔作る 器用な私が大好き

ビール ビール 今日は ビール
100年分 忘れてしまおう
泣いて 笑って 騒いで 今夜
聞かせて 生きてゆく言い訳とか
今も 飲み続ける理由

同じ話の繰り返し
潰れ果てても 本望よ
溺れかけてるふりしても
そう 泳いでるだけなのよ

フッと見せる素顔 ジョッキを持ったまま
どんな時も 酔わないあなたが大好き
ビール ビール 今日も ビール
100年分 飲み干しちゃいましょう
耐えて 笑って 叫んで 明日を
大体 ここから始まるの

ビール ビール そして ビール
100年分 吐き出しちゃいなよ
飲んで 笑って 踊って 未来
こうなりゃ 明けてゆく東雲

聞こえてくるの 孤独のメッセージ
掻き消す夜に

ビールだ ビール もっと ビール
100年分 忘れてしまおう
泣いて 笑って 騒いで 今夜
聞かせて 生きてゆく言い訳

ビールだ ビール 明日も ビール
100年分 飲み干しちゃいましょう
耐えて 笑って 叫んで 明日を
兎に角 ここから始めよう

生きてゆく言い訳

ここから始まるの

- kavka shishido текст песни

случайный